通常の相場は?それぞれの特徴は?

結婚相談所で成婚までの費用について

結婚相談所で成婚するまでに必要な費用について解説します。まず、結婚相談所に登録する際に、入会費が必要になります、入会費は、各相談所によって料金設定額が違っています。平均相場としては、20万円です。その次に必要になるのが、毎月の月会費です。月会費を払う事で、お見合い等のサポートを受けることができます。月会費の相場は、8000円です。月会費を払えば、時間の許す限り、何人でもお見合い相手を紹介してくれます。お見合いでお互いの気が合えば、交際がスタートします。交際中も、交際に関する相談をするために月会費を支払う必要があります。交際後に結婚ということになるのですが、成婚時には成婚費として20万円支払うことになります。1年間で結婚できた場合は、年間の費用は50万円程です。

結婚相談所のメリットデメリット

結婚相談所のメリットは、自分に合う異性の方に出会える確率が高いということです。結婚相談所に登録する際には、プロフィールを細かく記入します。自己PRだけでなく、趣味や特技といったことまで多岐に渡ります。こういったデータを基に、相談所の担当者が最良な相手を見つけて紹介してくれるので、自分に合う異性と出会える確率がとても高いです。こういった異性とは、性格や趣味の面でも共感できることが多く、成婚まで発展しやすいといった特徴もあります。デメリットとしては、他の婚活方法に比べて成婚するまでの費用がかかるということです。成婚までの費用も高いですが、成婚率も群を抜いて高いので値段相応の結果が得られると思って入会することをおすすめします。

大阪には多数の結婚相談所が存在し、サポート体制や料金体系などがそれぞれ異なります。そのため、結婚相談所を大阪で探す場合、特徴の違いなどを十分に比較しながら自分に合った所を見つけられます。

© Copyright Points Of Matching. All Rights Reserved.